ドラマ

ガリレオ柴崎コウの降板理由はなぜ?ヒロインが吉高由里子になった理由も考察!

Pocket

福山雅治さんが主演を務める「ガリレオ」映画化第3弾となる『沈黙のパレード』が2022年に公開予定となることがわかりました。

ガリレオは東野圭吾さん原作のミステリー小説をドラマ化したもので…警察官と天才物理学者がタッグを組み、科学的な検証と推理によって数々の難事件を解決していくお話です。

フジテレビ系月9ドラマとして放送され、第1シリーズは平均視聴率21.9%の高視聴率を叩き出し、大人気の連続ドラマになりました!

ガリレオ第1シリーズでは柴崎コウさんがヒロイン役の女刑事として主演。

高視聴率にもかかわらず第2シリーズでは吉高由里子さんに交代されていました。

ネット上でも「柴咲コウさんの降板理由はなぜ?」と注目されていて、様々な噂が飛び交っていますが…柴咲コウさんのガリレオ降板の真相は何でしょうか?

そこで今回は、ガリレオ柴崎コウの降板理由はなぜ?ヒロインが吉高由里子になった理由も考察しました。

 

ガリレオ柴崎コウの降板理由はなぜ?

ガリレオ第1シリーズは福山雅治さん(湯川学 役)と柴崎コウさん(内海薫 役)の性格が全く違うことで際立つコミカルなやりとりが見どころのひとつです↓↓↓

福山雅治さん演じる湯川学は…帝都大学理工学部物理学科准教授であり、柴咲コウさん演じる内海薫の先輩草薙俊平の友人。

警察官である内海薫は難事件を解決するために湯川学に調査を依頼します。

 

内海薫役・柴崎コウのプロフィール

【柴崎コウ】1981年8月5日生まれ B型 東京都出身

14歳の頃友達と池袋に遊びに来ていた際に現在の事務所にスカウトされ、16歳から本格的に芸能界デビュー。

その後は数々の映画やドラマに出演し、たちまち人気女優になりました。

また、自分が起用された映画やドラマの主題歌を歌うことが多く、女優業とミュージシャンのどちらも成功を収めています!

 

柴崎コウが降板!Twitterの反応は?

Twitterからは、柴崎コウさんが降板したことに対してショック!の声が多いですね~(泣)

私も論理的不思議キャラの湯川教授と事件解決にまっしぐら、時に湯川にときめく可愛いらしい一面をみせる内海薫の掛け合いが面白くて好きでした^^

第1シリーズが高評にもかかわらず…ヒロイン役の柴崎コウさんはなぜ降板されたのでしょうか?

 

ガリレオプロデューサーが明かす柴崎コウの降板理由!

ガリレオ降板の理由について・・・

  • 福山雅治さんとの関係が親密になりすぎた?
  • 劇場版に出演の織田裕二さんと犬猿の仲?
  • 吉高由里子さんにヒロインを取られた?

という良からぬ降板理由が噂されていますが、理由が明らかになりました↓↓↓

 

ガリレオ作品と湯川学への想いから

ガリレオシリーズのプロデューサー鈴木吉弘さんが、今まで閉ざされていた柴崎コウさんの降板理由について明かしました・・・

ガリレオプロデューサーの鈴木さん
ガリレオプロデューサーの鈴木さん
降板を言い出したのは柴咲コウさんの方で、番組側はこれからも柴咲コウさんでやっていってほしいという気持ちはもちろんありました。「湯川先生の隣には彼を理解できず、振り回されてイライラしっぱなしの新人がいい。それでこそ湯川先生の魅力が引き立つ」という理由で柴咲コウさんは出演を固く断り、番組側も柴咲コウさんの意見を尊重して第2シリーズからは降板という形になりました。

確かに、最初は柴咲コウさん演じる内海薫は湯川学の行動にイライラしていましたが…少しずつ湯川学を理解する雰囲気も。。。

柴咲コウさんは、次回作も同じような関係性では変人ガリレオの魅力が薄れてしまい、作品の面白さが欠けてしまうと思ったのでしょう。

 

ガリレオ柴崎コウのヒロインが吉高由里子になった理由も考察!

柴咲コウさんが降板した後のガリレオ第2シリーズでは、吉高由里子さん演じる岸谷美砂が新しい湯川学の相棒になりました↓↓↓

柴咲コウさんが提案した通り…湯川学に対してイライラしっぱなしの新人刑事ですね♪

 

岸谷美砂役・吉高由里子のプロフィール

【吉高由里子】1988年7月22日生まれ O型 東京都出身

2006年、映画初出演となる「紀子の食卓」で「第28回横浜映画祭」最優秀新人賞受賞。

2008年に映画「蛇にピアス」で主演、2014年にはNHK連続テレビ小説「花子とアン」でヒロインの村岡花子役を演じた。

 

吉高由里子がヒロインになった反応は?

第1シリーズを見てガリレオファンになった方からすると…やはり、相棒が柴咲コウさんでないことに違和感を感じているようです。

私自身、吉高由里子さんの元気に笑った時のえくぼがとても可愛いくて、好きな女優さんではありますが…ガリレオの湯川学と内海刑事のコミカルな掛け合いは捨てがたいですね^^

 

ヒロイン役が吉高由里子になった理由は?

柴咲コウさんの降板のにより、白羽の矢が立ったのは…福山雅治さんと同じ事務所「アミューズ」の吉高由里子さんということです。

 

柴咲コウ「ヒロイン役を吉高に取られた!」はガセ

第2シリーズ1話にも柴咲コウさんは出演していますし、主題歌も前作に引き続き福山雅治さんと柴咲コウさんによるユニットKOH+によるものです♪

第1シリーズ主題歌 『KISSして』

第2シリーズ主題歌 『恋の魔力』

可愛いコスチュームに身を包んだ柴咲コウさんとオシャレで素敵な福山雅治さんのコラボレーションKOH+ガリレオ作品を大いに盛り上げてくれています♪

 

映画化第3弾『沈黙のパレード』公開予定!

2021年7月14日(水)福山雅治さんが主演する映画化第3弾となる『沈黙のパレード』が2022年に公開予定と発表されました!

ガリレオの魅力のひとつでもある湯川学と内海薫の性格が全く違うことで際立つコミカルなやりとりがスクリーンで再び見れると思うと…来年の公開が楽しみですね!

 

まとめ

今回は、ガリレオ柴崎コウの降板理由はなぜ?ヒロイン役が吉高由里子になった理由も考察しました。

柴咲コウさんがガリレオを降板したことに対して、ネット上では様々な噂が飛び交っていましたが…ガリレオプロデューサーの鈴木吉弘さんのコメントにより、降板理由が明らかになりました。

このまま湯川学の相棒を内海薫とするよりも…新しいキャラを入れることで、ガリレオがより楽しめる作品になるのでは?という柴咲コウさんの提案からの降板だということがわかりました。

そして、第2シリーズのヒロイン役に吉高由里子さんが起用された理由としては…福山雅治さんと同じ事務所「アミューズ」だったということです。

ガリレオ湯川学の相棒には柴咲コウさんがしっくりくる!という反応が多くありましたが…第2シリーズの吉高由里子さん演じる頭脳派岸谷美砂と変人湯川学とのバランスも面白いものになっているように感じました^^

2022年に公開される「ガリレオ」映画化第3弾『沈黙のパレード』を心待ちにしています♡

ABOUT ME
Acco
こんにちは、Accoです♪ ブログアフィリエイターで自己実現を目指す! 自己投資好き♡Rootsの筋トレ&セルフケアが日課♡ 健康・マネタイズ・人間関係をバランス良く構築したい! 『常にあなたのお役に立てるコンテンツを考えます』