スポーツ

水谷隼オリンピック卓球Wノーパンはなぜ?願懸け勝利なのか理由を検証!

Pocket

東京オリンピック2020卓球Wの水谷隼・伊藤美誠「じゅんみま」ペアが金メダル獲得しましたね!

2021年7月26日(月)東京オリンピック第4日目に卓球の新種目混合ダブルスが東京体育館で行われました。

今回は、水谷隼オリンピック卓球Wノーパンはなぜ?願懸け勝利なのか理由を検証をお届けします。

応援していた視聴者からは「水谷選手はノーパン?」と話題になっていましたが、水谷選手のノーパンは願懸けによるものでしょうか…。

そこで、日本中が興奮した金メダル獲得の真相を検証します!

 

水谷隼オリンピック卓球Wノーパンはなぜ?

水谷隼(木下グループ)伊藤美誠(スターツ)「じゅんみま」ペアが決勝で中国を破り…なんと日本卓球会初の金メダルを獲得しました!

 

水谷隼選手のプロフィール

水谷選手のプロフィール

水谷隼(みずたにじゅん)  1989/06/09  男 172㎝/66kg

所属▶木下グループ

学歴▶明治大学

出身地▶静岡県

主な成績▶16年リオ五輪団体銀メダル・個人銅メダル

 

水谷選手のtweetからは・・・

水谷選手は過去の試合のコメントで…「大事な試合ではノーパン!」という発言をしており話題になっています。

 

決勝を応援している人の声

水谷選手ノーパンのイメージ強い
やっぱりノーパンの水谷さんが伊藤さんに抱きつくのハラハラする
水谷くんリオ五輪の時もノーパンだったんだよねー水谷くんノーパン伝説にまた新たな1ページ
ノーパンがトレンド入り!

 

水谷隼オリンピック卓球Wノーパンは願懸けなのか理由を検証!

水谷選手はリオ五輪で日本卓球界初の五輪シングルスの銅メダルを獲得。

その際に明らかになったのが…「ユニホームの下に下着を履いていなかった!」という真実。

その習慣は今も変わらない様子で。。。

「まずはパンツの締め付けがキツイ。あと毎試合汗をかくので洗濯が面倒」という理由らしい。

特に金メダル獲得の願懸けというわけではないようですね~^^;

 

まとめ

『東京オリンピック2020』卓球W水谷隼・伊藤美誠が日本卓球界史上初の金メダル獲得wwww。

今回は、水谷隼オリンピック卓球Wノーパンはなぜ?願懸けなのか理由を検証しました。

水谷隼選手は今回のオリンピックで引退を表明しました。

本当に残念な気持ちでいっぱいです(泣)

水谷隼選手の決断と新しい出発を心から応援しています♪

ABOUT ME
Acco
こんにちは、Accoです♪ ブログアフィリエイターで自己実現を目指す! 自己投資好き♡Rootsの筋トレ&セルフケアが日課♡ 健康・マネタイズ・人間関係をバランス良く構築したい! 『常にあなたのお役に立てるコンテンツを考えます』